堀江本店ブログ

今更聞けないシリーズ 第2弾

みなさんこんにちは!

南堀江店の谷本です。

さて!みなさんお待ちかね今更聞けないシリーズ第二弾です!

ん?まってないって?

そう言わず読んでくださいね(^_^.)

今日は畳(帖)についてお話させていただきます。

良くインテリアショップの店員から「LDで何帖あるんですか?」

って聞かれるシーンって多いと思うんですけど、

帖っていったい何?って方や帖の大きさのイメージが難しい方もいらっしゃると思います。

まず【畳・帖】ですがこちらは広さを表す【単位】になります。

日本独自の単位ですね^^

何故?かというと畳(ジョウ)を訓読みすると畳(たたみ)です。

要するに、畳(たたみ)何枚分の広さということを表しているんですね!

例えば、15畳のLDというと畳15枚分!ということですね。

そして畳一枚分の大きさですが、91cm×182cm=約1.65㎡です。(地域や規格により異なる事があります)

ですから15畳だと約25㎡の広さです。

なので 約4m×6m/3.5m×7mのお部屋とかが多いですね^^b

また、畳と帖の違いは?

意味は同じです。

では何が違うの?って話ですが

使う場所の違いなんです。

畳は和室で使われ、洋室では帖を使われています。

単純な違いですね^^

さて、少し役にたてましたか?

お!役にたった!!とおっしゃっていただけると幸いです。

また、シリーズとしてお役立ち情報をお届けできればと思いますので楽しみにしていてくださいね^^

 

 

 

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

RECOMMEND

    • Calm sofaCalm sofa
    • 体験型インテリアショップ「WOODLAND」が福岡にオープン!体験型インテリアショップ「WOODLAND」が福岡にオープン!
    • #32 東京都墨田区 N様邸#32 東京都墨田区 N様邸
    • 特集#11 日本初上陸。KARE特集#11 日本初上陸。KARE