ソファブログ

読書の秋!オススメインテリア!

こんにちは!

リビングハウス堀江本店の相田です。

もうすぐ11月を迎えますね。
段々と秋も深まってくる今日この頃。

秋といえば、食欲の秋!
と、前回のわたくしのブログで申し上げましたが、秋といえばまだまだありますね!

芸術の秋!
運動の秋!
そして、読書の秋ではないですか?!

実はわたくし、読書が好きで、以前は本屋さんでアルバイトをしていたくらいでございます。
今は月に約2冊ペースですが、読書を続けております。

そして、読書が好きな方はわかると思いますが、「どこで」読書をするのかってとても大切ではないですか?!

お気に入りの場所で読書をすると、とても集中できて頭に残りやすいと思いませんか?!
みなさんのお気に入りの場所はどこでしょうか?

カフェでしょうか?
図書館でしょうか?
公園などもあるかもしれませんね!

因みにわたしくしは、家で一心不乱に読書をしております。
自宅が一番落ち着いて読書することができます。
コーヒーとお菓子があれば尚集中できます!

今回は、「お家で本を読むための快適空間!」をテーマに、オススメ家具のご紹介をしたいと思います!

さて、みなさんは読書をする際、どういった体勢が多いでしょうか?

わたくしはもっぱら座っていることが多いのですが、座ると言っても色々ありますよね。

■チェアに座る
読書チェア

こちらのチェアは丸っとしたフォルムからイメージできますが、クッションがとても柔らかく座り心地抜群!
座面や背もたれだけでなく、肘の部分までクッションで覆われておりますので、どこまでも柔らかいです!

一般的なチェアに比べるとボリュームがあり、パーソナルチェアのような印象を受けます。

こちらは木枠の色を明るめ(ホワイトオーク)か濃いめ(ウォールナット)、生地を布、本革から選んでいただくことができるので、お部屋の雰囲気に合わせられます。

このチェアとサイトテーブルをお部屋の端にレイアウトすれば、「ここは読書スペース!」と宣言しているといっても過言ではないですね!

読書ルーム

■ソファに座る
読書ソファ

出ました!「ソファの後ろにカウンターテーブルが付いてる」ソファでございます!

こちらのソファは、カウンターテーブルとソファが一体化になっているのです!
珍しいですよね!便利ですよね!

カウンターソファのカウンター

カウンターテーブルの下はちょっとした収納スペースになっておりますので、読みかけの本を置いておいたり、次に読む本をストックしておいたり。
読書が捗って捗って…!たまりません!

収納スペース

そして、カウンターテーブルが付いているということは、チェアを後ろに入れていただけます!

みんなで読書

ソファの後ろにチェアを入れて読書するも良し、ソファでくつろぎながら読書するも良し、読書仲間と集まって読書するのも良し。
使い方は自由自在ですね!

こちらも上記のチェア同様、木枠を明るめと濃いめ、生地を布、合皮、本革から選べます。

「読書をするためにあるソファと」いってもいいのではないでしょうか?!

いかがでしたでしょうか!

今回は「お家で本を読むための快適空間!」をテーマにご紹介させていただきました。

読書の秋にピッタリの家具を見つけに来てはいかがでしょうか?

スタッフ一同、皆様のご来店をお待ちしております。

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

RECOMMEND

    • Calm sofaCalm sofa
    • 体験型インテリアショップ「WOODLAND」が福岡にオープン!体験型インテリアショップ「WOODLAND」が福岡にオープン!
    • 特集#11 日本初上陸。KARE特集#11 日本初上陸。KARE
    • #32 東京都墨田区 N様邸#32 東京都墨田区 N様邸