Natuzzi meets LIVINGHOUSEブログ

pols potten (ポルスポッテン)

オランダのデザインは、たくさんの色を使いながら上手くデザインと融合している。
私の勝手な解釈ですが、インテリアにしてもファッションにしてもオランダものは
独特な魅力を感じます。

私自身、チューリップの国には行ったことがないのですが、いつかは行ってみたい!
理由の1つとして、大好きな画家が生まれた国であるということ。

その画家はヨハネス・フェルメール。
オランダはフェルメールのみならず、レンブラントやゴッホなど、たくさんの有名画家が
生まれています。
彼らが活躍した時代のオランダは優れた画家達がたくさんいたようです。

フェルメール 天文学者

こちらの絵はフェルメールの『天文学者』という作品です。
3、4年前にフランスに行った際、パリのルーブル美術館で見ることができました。
個人的にとても好きな作品で当時は釘づけになり、5分ぐらいずーっと眺めていた記憶が。笑
(今年の春に日本にも来ていましたね)

さて、まだまだ話したいのですが、絵画の話をすると長くなりそうなので本題に入ります。
今回はオランダのデザインブランド 『pols potten(ポルスポッテン)』 の商品が入荷しました!

pols pottenランプウサギ オブジェ

ポルスポッテンは、アムステルダムに拠点を置く、オランダを代表するデザインブランド。
設立は1986年で、少しひねりのあるデザインと絶妙な色使いで仕上げるインテリア雑貨が
世界中に愛されているブランドです。

今回はオブジェやフラワーベース、グラスなどがメインで入荷。
その他、ペンダントランプやスツールも少量ではありますが入ってきております。

ポップアップ ポルスポッテン
pols potten オブジェ

↑↑↑写真のように2トーンカラーの鳥モチーフのオブジェや巨大な砂時計は特にオススメです。
ポップなのに芸術的。 独特な感じがたまりません!
1つお部屋にあるだけで、主役級に輝いて見えるかも?

redbox pols potten
パイナップル オブジェ
グラス  ひまわり

カラフルなグラスは1つ買うと、もう1つ買いたくなる・・・たくさん揃えたくなる。
そんなグラスでございます。
爽やかで夏らしく、今の季節にピッタリですね!

ポルスポッテンの商品に初めて触れて、オランダデザインの魅力に惹かれました。
遊び心のあるインテリアって素敵ですね!
是非、お部屋のスパイスとして取り入れてみてはいかがでしょうか?

最後にフェルメール作品をもう1つ。 『真珠の耳飾の少女』 という作品です。
こちらはマウリッツハイス美術館に所蔵されている超有名な代表作。
御存知の方も多いと思います。

フェルメール 真珠の耳飾の少女

というわけで、やっぱり近くで実物を見たい!
行かねば!オランダに!!

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

RECOMMEND

    • 体験型インテリアショップ「WOODLAND」が福岡にオープン!体験型インテリアショップ「WOODLAND」が福岡にオープン!
    • 特集#11 日本初上陸。KARE特集#11 日本初上陸。KARE
    • Calm sofaCalm sofa
    • 際立つ本革の質感。レザーソファTRE(トレ)が新発売際立つ本革の質感。レザーソファTRE(トレ)が新発売