札幌店ブログ

北の国から’16 ~エコスマート編~

ル~ルルルル
拝啓、皆様さま。
DSC_2239

DSC_2239

札幌は、冬将軍が到来したわけで・・・すっかり雪景色です。毎日5以下で身も心もシバれています。
そこで、札幌店で私が出会ったのがメラメラと美しく燃ている暖炉なわけで・・・。

  p1020025

 

それは、エコで安全な新しいバイオエタノール暖炉ecosmartfire(エコスマートファイヤー)

ecosmartfire(エコスマートファイヤー)」はトウモロコシやサトウキビなどを原料として作られた燃料
「バイオエタノール」を燃焼させる新しいタイプの暖炉なわけです。
従来の暖炉が薪を燃やし、有害物質や煙を発生させていたのに対してバイオエタノール暖炉はすすや煙
有害物質を排出せず煙突や換気設備を設置する必要もありません。
地球にやさしいエコな暖炉なわけです。
みんなで自然を大切に守っていきたいわけで・・・・
 
最大の特徴4点ご紹介したいわけで。

手軽さ

「電気」「ガス」一切使用せず、綺麗な本物の炎を取り込めます。
必要なのは設置スペースだけなわけで・・・。
「エコスマートファイヤー」を導入していただいているのは個人のお客様だけではありません。飲食店の内装にホテル屋外のプールサイドを飾るオブジェに・・・。
あらゆる場所に設置できる自由度の高さが、「暖炉」の可能性を無限大に広げます。
完全自給式で独立して設置することができる為、余計な手間がかかりません。
p1020020p1020021p1020045 

②高い安全基準

エコスマートファイヤーは創業以降、常にイノベーションの最先端を走ってきたわけで。
エコスマートファイヤー製品は厳正な検査が行われ、その安全性が証明されています。多くの世界基準機関による、CO/CO2排出率、炎の安定性、空気汚染、空気流動性、着火安全性、熱性成量、燃焼特性、燃焼消費、効率操作特性に基づく検査にも合格しています。
 

③循環サイクル 

バイオエタノールが燃焼すると二酸化炭素が発生します。この二酸化炭素は、バイオエタノールの原料となる植物によって吸収され光合成によって植物を成長させる糧となります。石油などの化石燃焼のようい有害な物質を排出することがなくエネルギーの生成と燃焼を繰り返すことが出来るわけで。
 p1020041

④「火」をインテリアにするインパクト

エコスマートファイヤーは、煙突や配管の必要がないため設計に関する制約がありません。
伝統的な暖炉のデザインからアウトドアでも使えるコンパクトなもの、マンションでも丸太小屋、石の家でも使えるわけで、
世界の著名なデザイナーとのコラボレーションで生まれたものまで、インテリアとして楽しめる製品が揃っています。
「火」をインテリアの一部として楽しめることも大きな魅力。バイオエタノールを燃焼させることで見られるオレンジ色の美しい炎は暖かさと癒しを与えてくれるわけです・・・。
p1020048p1020035
さらに、リビングハウスでは2016.11.1(木)~2017.1.31(木)ecosmartfire(エコスマートファイヤー)キャンペーンを開催しているわけで。
DESIGNER・OUTDOORシリーズをお買上の方に専用燃料+アダプターをプレゼントしています。
期間中に是非ご検討ください。
p1020044
札幌店 名和田                                敬具
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

RECOMMEND

    • Calm sofaCalm sofa
    • 体験型インテリアショップ「WOODLAND」が福岡にオープン!体験型インテリアショップ「WOODLAND」が福岡にオープン!
    • 特集#11 日本初上陸。KARE特集#11 日本初上陸。KARE
    • #32 東京都墨田区 N様邸#32 東京都墨田区 N様邸