おしらせ

news

2022.03.01   おしらせ

ダイキン工業社製エアコンのリビングハウスオリジナルカラーの販売を開始いたしました。

店頭でインテリアスタイリストがカラーコーディネートを支援

 

株式会社リビングハウス(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:北村 甲介、以下 当社)は、2022年3月1日(火)から、リビングハウスオリジナルモデルのエアコンの販売を開始します。

このオリジナルモデルは、お客様の「空間時間価値の向上」を目的に、当社がコーディネートした商品で、インテリアコーディネートの幅を広げる5つのカラーバリエーション(オリジナルカラー1色・シート4色)をご用意しています。

リビングハウスの関西4店舗(EXPO店、西宮店、KARE梅田店、サローネ店)から販売を開始し、各店頭ではインテリアスタイリストの資格を有するスタッフが、お客様のお部屋のコーディネートにあわせて最適なカラーをご提案できる体制を整えています。

 

リビングハウス独自サービス スペースブラックリビングハウス独自サービス スペースブラック

取扱い店舗
LIVING HOUSE. ららぽーとEXPOCITY店 / LIVING HOUSE. 阪急西宮ガーデンズ店 / KARE with LIVING HOUSE. 梅田店 / LIVING HOUSE. salone

取扱い商品:
ダイキンエアコン(リビングハウスオリジナルモデル)2種

・RXシリーズ(うるさらX) オリジナルカラー1色(スペースブラック)
・SXシリーズ(risora)オリジナルシート4色(ムーンホワイト/タウニーブラウン/ストーングレー/ウッディグレー)

【畳数】6畳/8畳/10畳/12畳/14畳/18畳/20畳/23畳/26畳/29畳
※26畳/29畳はRXシリーズのみ

URL:https://www.livinghouse-store.jp/features/roomaircon/ 

ムーンホワイトムーンホワイト

ストーングレーストーングレー

タウニーブラウンタウニーブラウン

ウッディグレーウッディグレー

 

オリジナルカラーエアコンの販売の経緯
代表取締役社長 北村甲介より

インテリアコーディネートを考える際、家電は部屋の印象を左右する重要な要素のひとつです。そのため当社では、2019年から堀江本店にて、家具とともにデザイン家電の販売を開始しました。家具選びのタイミングで家電のデザイン性を見直すお客様も多く、家電販売に必要な商品知識を持ったインテリアスタイリストによるコーディネート提案は大変ご好評をいただき、当初想定の4倍以上の家電売上げとなりました。

とりわけエアコンは、機能性を重視した場所に設置されることから、部屋で過ごす人の視野に入ることが多くなります。そのため販売現場では、「部屋全体に溶け込むような質感のエアコンが欲しい」、「配色のバランスでアクセントとなるような色はどれを選べばよいか」など、家具同様、色が醸し出す心理作用やインテリアに与える効果など、デザインやコーディネートに関するご質問やご要望をいただくことが少なくありませんでした。

そこで、これらのご要望にお応えすべく、豊富な空調ソリューションで快適な空間を提供するダイキン工業株式会社とのコラボレーションが実現し、この度のリビングハウスオリジナルモデルの販売に至りました。毎日過ごす空間だからこそエアコンのデザインにまでこだわり、空間時間価値の向上に、このオリジナルモデルのカラーバリエーションを活かしていただければと思います。当社の販売スタッフは全員インテリアスタイリストの資格を持っておりますので、お気軽にコーディネートをご相談ください。

詳細はこちらよりご確認ください。
ページトップへ矢印