SUGGY BLOG

屋根裏のロフトスペース、活用していますか・・・?

こんにちは!
9月からデンマークのコペンハーゲンに引っ越すため宿を探していたSUGGYですが、
先日やっと入居出来るアパートが決まりました。
今回のテーマである屋根裏部屋ではないのですが笑、写真で見る限り斜め向きに大きな窓が付いたコンパクトなお部屋のようです。

今からどんな部屋だろうかとわくわくしているので、
今回は三角形のお部屋、つまり斜め向きに壁がついたロフトスペースについて書いてみようと思います。
ヨーロッパでは一般的で、むしろ日当たりや窓からの眺めがいいため色々と活用されています♪

main.original.585x0
Photo: 7 Beautifully Converted Attics

ロフトスペースはインテリアデザイン界の中でも注目されてきているスペース。
従来は所謂「デットゾーン」、押入れや物置などに使われてきたロフトスペースですが、住空間の一部としてこの空間をちゃんと再利用しよう、という動きがあるのです。

例えば上の写真、狭いですが、れっきとしたお部屋ですよね・・・??

main.original.585x0 (2)

構造的に家の一番上にあるため、太陽光をもっと取り入れやすい位置にあるのもポイント。
斜めのついていることが多い壁も、独特な魅力を生み出してくれます。
ゲスト用のベットルーム、先日紹介したホームオフィス等等、いくらでもアイデアが沸いてきてしまいます♪

main.original.585x0 (1)

こちらは元々ロフトスペースの活用を念頭においた構造の家。
かなり明るそうですね。

0ff20693d7524224959787ccbfc195e7
Photo : 大きな天窓付きの開放的な和風ロフトスペース

SUGGYお気に入りはこの和風のお部屋。
ごろんと横になって、本を読むのによさそうですよね!

bdd65c630106f2646b6788342e6db1d8
Photo:  広々作業台な屋根裏部屋

d1f89c844d272d88dfd57719c8b1ffbd
Photo: 5 WAYS TO A STYLISH LOFT CONVERSION

ビルトインのシェルフに、ベットを取り入れたロフトベットルーム。
ゲスト用にも、普段使いにも。

office-attic

こちらもシェルフを導入させて、ホームオフィスへ。
全面を白のペンキで塗りなおしているため、狭くても閉鎖感がありません。

899cd56593fd38216c17aa95f5a7b613
Photo: AMAZING ATTIC REMODELS

そして・・・!
女子の憧れ、クローゼットスペース!!!!
そんなに広くなくていいけど、ウォークイン式のクローゼットが欲しい・・・!というのはお洒落な方の憧れだと思います。
上のイメージは「ただの物置」だったロフトスペースを上手く改造して、クローゼットスペースに変身させてしまった例です!素敵ですよね♪

 

最後に、DIYの例を紹介しておきます。
元々屋根裏が綺麗なお部屋状態になっているなんて、なかなかないもの。
元々デットスペースのような空間に、少しずつ手を加えていくのです。
時間がかかろうとも、空間というものは少しずつ手間ひまかけて仕上げていくもの。

以下の例を見たら、DIY熱が出てくると思いますよーー!

3

StenersonLivingRoom01

main-1.original.585x0

main.original.585x0 (3)

DIY例の出典は「7 Awesome Attic Transformations」から♪

最近DIYについてもっと知りたくてうずうずしているSUGGYなので、次回あたりDIYについて書けたらな、と思います!

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

RECOMMEND

    • #47 東京都 木佐様邸#47 東京都 木佐様邸
    • L-EDDA DINNING TABLEL-EDDA DINNING TABLE
    • 体験型インテリアショップ「WOODLAND」が福岡にオープン!体験型インテリアショップ「WOODLAND」が福岡にオープン!
    • L-EDDA SOFAL-EDDA SOFA