SUGGY BLOG

とにかくイタリアブランドから始めるべし!「Doriade」の妖艶な世界にひたろう♪

casa-1-img-8_1

こんにちは!
毎日雪や雨が続き鬱々とした気分にならざるを得ないコペンハーゲン、最近は太陽のある南欧に心が飛んでいます・・・笑

最近、大阪梅田本店でイタリアのインテリアブランドの展示会が開催されているようですね。
イタリアブランドといえば、カッシーナ、カルテルあたりが有名どころだと思いますが、他にもアルマーニ、ディーゼルの家具ラインも展示されているみたいなので、面白しろそうです。

私個人のお気に入りは、もう断然ボナルドナツッジカリガリスですが、
イタリアのインテリアブランドは種類も多く、奥が深いので、まだまだ掘り下げることが出来そう!ということで、
今回は最近気になっているイタリアブランドの魅力についてご紹介しようと思います♪

ec84785937fcca89db5fa14e39ecb7f9

まず、この画像をご覧ください。
どん。この非常に大きくて不気味な(笑)赤い顔は、インスタレーションではありません。
そう、れっきとしたチェアなのです!

このブランドは「driade」。最近私が気になりだしたイタリアのブランドなのですが、この人の顔のチェアから分かるように、なかなかとっつきにくいようで、斬新な美しさでいつも楽しませてくれるのです。

favorite-art-work

Driade(以下ドリアデ)は、1968年ミラノ南東部の都市ピアチェンツァで生まれた、イタリアにおけるモダン家具の代表的メーカーです。60年代後半といえば、建築でもインテリアでも合理主義が主流であった時代。そんな中、その合理的なデザインに対する反動として生まれ、その後の時代への過激なデザイン論争の時代に成長します。

デザインの特徴は、とにかくアヴァンギャルド!!!
どこかドイツのKAREを彷彿とさせます(KAREのトレードマークの赤い人なんかは、driadeのチェアを彷彿とさせますよね?笑)。

064922901de9e093d7409c61d12925c7

2e4de512416113f347c6f5310c92f239

有名なイタリアの映画監督パオロ・ソレンティーノのひたすらゴージャスな世界を彷彿とせるようなインテリアで、眺めていて本当に飽きがこないのです。

因みに有名なデザイナーともばんばんコラボをしていまして、例えば有名ところだとフィリップ・スタルクと組んで新しいシリーズを発表しています。スタルクデザインのチェアはこちら↓

0342fc1f900088ba1745aa8d10bab637

1monseigneur-chair-01

どちらもスタルクらしいどこか未来的なデザインです。

8cd496e5ab729520864d812546ba4ffa

因みにこのチェアは見かけたことがある方も多いのではないでしょうか??
私はベルギーのカフェで初めて見かけたのですが、デザインがツボすぎて、椅子の裏をみたり隅々までチェックした覚えがあります。笑

 

公式HPでは、driateのアイテムを使ったインテリアコーディネート術が多数紹介されていて、眺めているだけで楽しい仕上がりとなっています♪
以外と、一般的な生活にも溶け込みそうなのが驚き。笑

Driade-Milan-showroom-by-David-Chipperfield-photo-by-Enza-Tamborra_dezeen_784_1

casa-1-img-8_1

如何でしょう?
簡単にですが、driadeの魅力が伝わったでしょうか?
私は個人的なdriadeブームから、どんどんイタリアンブランドにはまっていきそうな予感です♪

 

SUGGY

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

RECOMMEND

    • 最大50%オフ!!リビングハウス夏のセール開催します!! 6月23日(金)より最大50%オフ!!リビングハウス夏のセール開催します!! 6月23日(金)より
    • #47 東京都 木佐様邸#47 東京都 木佐様邸
    • L-EDDA DINNING TABLEL-EDDA DINNING TABLE
    • 体験型インテリアショップ「WOODLAND」が福岡にオープン!体験型インテリアショップ「WOODLAND」が福岡にオープン!