おすすめアイテム

【Louis Poulsen】北欧を代表する照明が入荷しました!

こんにちは!

大好きなクリスマスまでの日数をカウントしています、リビングハウス札幌店の上原です☺

 

今日は、「Louis Poulsen」の照明をご紹介します🔥

今年の春頃からリビングハウスでも取り扱いを始めた期待の新人です!

 

新人と言ってしまっていますが、その歴史は深く1874年創業の老舗照明ブランド。

インテリア好きな方、照明好きな方であれば恐らく一度は耳に入ったことがあるブランドなのではないかと思います。

 

現在、札幌店で展示をしているLouis Poulsenの照明の一部を紹介致します♪

 

 

PH5 グレー・グラデーション ¥124,300(税込)

サイズ:Φ500×H267 全長:1910 光源:100W相当

 

Louis Poulsenと言えば「PH5」が思い浮かぶ方が多いはずです!

その中でも落ち着いたカラーバランスの物を展示しております。

下からのぞくとピンクがポイントになっているのがとても可愛いです♪

 

 

 

PH3/2 真鍮メタライズド ¥116,600(税込)

サイズ;Φ290×H242 全長:1630 光源:60W相当

 

先程のPH5の妹分的な存在のこちらの照明。

PH5とは異なり、素材にガラスを使用しております。

 

 

キッチンカウンターの上に2灯吊りしたら絶対素敵です☺

 

 

次は、こちら!

エニグマ425 ホワイト ¥100,100(税込)

サイズ:Φ422×H740 全長:1910 光源:65W相当

 

日本人デザイナーの内山章一さんがデザインした照明です!

 

遠くから見ると光が浮いているように見え、光の優しさを感じます☆

エニグマという名前「謎」という意味。

光が浮く様子が謎めいていることからつけられたようです💡

 

 

まだまだ店頭にはLouis Poulsenの照明は沢山展示しております!

 

 

1874年に創業したデンマークの照明メーカー、ルイスポールセンは、形態は機能に従う、というスカンディナヴィア・デザインの伝統にもとづく製品づくりを実践しています。わたしたちの製品の機能とデザインはどれも、自然の光のリズムを反映し、サポートするよう意図されています。製品のすべてのディテールが目的を持っており、デザインのすべては光に始まり、光に終わります。 

-引用:Louis Poulsen 公式サイト ルイスポールセンについて-

 

このブランドの想いを知った上で照明を改めて見てみると、光の優しさに気が付くのではないでしょうか。

照明はただお部屋を明るくするだけでなく、雰囲気を創り出しその空間にいる人の心をも変化させる、そう私は思います。

 

インテリアを創り出す中でダイニングテーブルやダイニングチェア、ソファ、テレビボードなどの大きな家具を多くの方に主としてお選び頂いております。

なかなか気が抜けがちなこの照明にも拘っていただけると、より自分らしく、自分が心地よいと思えるお部屋になるはずです。

 

自分が好きな形、自分が心地よいと思える明るさ、、、

 

これだ。と思える照明に皆様が出会えますように♡

 

 

リビングハウス札幌店 上原

p.s.私が好きな照明はこちらです♪

Tear drop -吉岡徳仁-

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

RECOMMEND

    • 【インテリア相談会キャンペーン】開催!【インテリア相談会キャンペーン】開催!
    • リビングハウス公式通販サイトがオープンリビングハウス公式通販サイトがオープン
    • 【グランドオープン】KARE DECORATION 横浜ジョイナス店【グランドオープン】KARE DECORATION 横浜ジョイナス店
    • ★ダイニングテーブルの高さ★★ダイニングテーブルの高さ★
ONLINE STORE