富士見店ブログ

新作!ぬくもりのある家具

こんにちは。

富士見店の大鷲です。

埼玉ではここ2日間で急に肌寒くなり、田舎で培われたこの嗅覚で秋の匂いをキャッチし始めた今日この頃。

そんな衣替えの季節ですが、富士見店も9月に入り衣替えを致しました。数多くの家具が新たに仲間に加わり、秋、冬と冷え込んでくこの季節にぴったりの雑貨も新入荷。

さて、その中でも今回ご紹介させていただくのは、お店の顔になるほどの実力派‼︎

カロレ(calore)シリーズです!

IMG_0569ダイニングセットに続き

ソファ、TVボード、ダイニングボードなどが新たに加わりました!
caloreとは…
イタリア語でぬくもりと言う意味。
手に触れる木のぬくもりを感じてもらいたい。
作り手のぬくもりを感じてもらいたい…
そんな想いをこめて作られたシリーズです。

ご覧頂いてわかるよう、木の木目や質感、デザインなど、どこを見ても味わいやぬくもりを感じられますよね。

IMG_0544
もちろん職人さんが想いを込めて作ったから…
なのですが、
実は、それだけではなくカロレ…ここが凄いんです。

カロレのここが凄い①

IMG_0547
IMG_0567
国内産のくるみ材を使用
カロレで使用されているくるみは東北産で、柔らかな表情や風合いが特徴です。
また、軽い木材なので椅子は女性の方でも掃除機を片手に簡単に持ち上げれます。

カロレのここが凄い②

IMG_0563
椅子やソファの座面に帆布を使用
帆布とは木綿、麻を平織りにした厚地の布のことを言います。
江戸時代に船の帆に使われたためその名がつきました。
使い続けるほどに味わいが出てます。
強度・耐久性・通気性にも優れている為ペットを飼われているお客様も安心してお使いいただけます。

カロレのここが凄い③

IMG_0570
塗料に柿渋を使用
柿渋とは寺院や神社など建造物の木材の保護・強化にと使われている天然の塗料です。
カロレでは木部だけではなく帆布にも柿渋が使われているので、家具全体の耐久性や強度が増し、長くお使いいただけます。

また、天然塗料だから家具から発散される空気がとてもクリーンです‼︎
小さいお子様がいらっしゃる方、健康に気をつけられている方にもおすすめです‼︎

さて、とりあえず3つポイントをご紹介させていただきましたが、まだまだ凄いポイントがありますので是非、実際に触れて体感してみて下さい‼︎
これから冬に向け、寒くなるので、ぬくもりのある家具で暖をとってみるのもいいですね!

皆様のご来店スタッフ一同お待ちしております。

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

RECOMMEND

    • #47 東京都 木佐様邸#47 東京都 木佐様邸
    • L-EDDA DINNING TABLEL-EDDA DINNING TABLE
    • 体験型インテリアショップ「WOODLAND」が福岡にオープン!体験型インテリアショップ「WOODLAND」が福岡にオープン!
    • L-EDDA SOFAL-EDDA SOFA