チェアブログ

トレンドのマスタードイエローでカラーコディネート!

皆さん、こんにちは。

本日はカラーコーディネートのお話です。

昨年ぐらいからトレンドカラーとして注目の「マスタードイエロー」。
現在、インテリアにおいても、ヨーロッパを中心に大注目のカラーです。

しかし、イエロー系はビビットトーンであるがために「どのようにインテリアに取り入れたらいいの?」と色使いの難しさが先行してしまい、どうしても敬遠されがちなのが現状です。

そこで、トレンドカラーとて、配色の基本ルールさえ守れば、簡単にカラーコーディネートが成功する秘訣を紹介させていただきます。

まずはコチラのダイニングルームを御覧ください!

オリジナルMERRYCHAIR

オリジナルMERRYCHAIR

いかがでしょうか!
トレンドのマスタードイエローが鮮やかに馴染んでいませんか?

実はコツがあるんです。

「1ヶ所だけでなく、繰り返し使う!!」

アクセントカラーに強い色を使う場合は、1ヶ所だけでは唐突感満載になってしまいます。
ここでは、チェアと食器、アートなど数カ所にイエローを分散させることで、部屋全体に美しいハーモーニーが生まれたのです。

オリジナルSAISOFA

オリジナルSAISOFA

次にリビングルームもトータルにコーディネートしてみました。

ラグ、クッションにイエロー系を連続して使用し、全体のバランスをとっているのがお分かりになりますか?

ここで、ご注意頂きたいのが、アクセントカラーの配分です。お部屋面積の5~10%程度に抑え、メインカラー(ここではグレー)に対しメリハリがきくようにすることがポイントです。

色の組み合わせを考えること自体は楽しいプロセスなのですが、好みや感覚だけに頼るのでなく、以上のポイントを抑えて配色をすれば、カラーバランスのよいお部屋になることは間違いなしですよ!!

是非参考になさってください!

ちなみに、今回レコメンドした「マスタードイエロー」のチェア。
こちらは人気のオリジナルチェア「MARRY(メリー)」です。

オリジナルMERRYCHAIR2

オリジナルMERRYCHAIR2

人気の秘密は美しいフォルムと体にフィットする座り心地だけではございません。

なんと、「回転する!」んです!!

形状美と機能美を併せ持つMERRYチェアはトレンドのマスタードイエローとライトグレーの2色展開。さらに肘付き、肘なしからお選びいただけます。

詳しくはコチラからご覧ください!
MERRY CHAIR

 

 

 

 

 

 

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

RECOMMEND

    • #47 東京都 木佐様邸#47 東京都 木佐様邸
    • L-EDDA TV boardL-EDDA TV board
    • #60 兵庫県 M様邸#60 兵庫県 M様邸
    • at will DINING CHAIRat will DINING CHAIR