そごう広島店ブログ

続 北欧ブランドのハイセンスなラグ

最近パーソナルカラーの本にはまっている広島店の中谷です。

インテリアとは関係がありませんが、いわゆる『春・夏・秋・冬』のタイプがあり、肌や瞳の色からそれぞれに分類され、季節のタイプから似合う色や宝石、素材がわかるというものです。(あなたを引き立てる花とかもあるんですよ!!)

私はちなみに『秋』なのですが、似合わないとされる無彩色のお洋服をたくさん持っており、愕然としました。。。

見た時は一目ぼれしたのに、なんとなく着ていないという服もたしかにたくさんあるので、私に合うか合わないかっていうのはとても大事だな~としみじみかんじました。

 

インテリアとは関係ないと最初に述べましたが、インテリアでも皆さんがしたいなと思う雰囲気に合わない色や素材ももちろんございます。

何でも好きなものを並べてしまうと、まとまりがない勿体ないお部屋になってしまうので、是非どんどん、この部屋にこれって合いますか??とかこういう雰囲気にしたいときはどのようなものを合わせたらいいですかなど、相談をしていただければと思います。

(私たちもどんどん質問をさせてもらいます!!)

 

さて、題名にもあります『続 北欧ブランドのハイセンスなラグ』ですが、先日は全体的なご案内をさせてもらいましたが、(→先日のご案内はこちら

今回は実際敷いているラグをお写真で紹介をさせてもらいます。

BO ラグ セール ハラコ カウスキンのラグです。真ん中にいくにつれてグラデーションで優しい色合いに変化していきます。柄となると少しカジュアルになりがちですが、このカウスキンの素材であれば大人っぽいラグジュアリーな雰囲気を作ることができますよ。ボーコンセプト ラグ ベージュこちらはベージュの優しい雰囲気のラグです。ラグにつかっている色をよく見ると、ベージュやグレイ・ホワイトをつかっており、赤・青などの原色を使っているようなミッドセンチュリー系のお部屋には合いませんが、ウッド系のお部屋であれば、どのお部屋でも大体あわせていただける万能選手です。いつもこれを見るとミルクティーのような色だなと思います。

ボーコンセプト ラグ 柄こちらは模様が入っていますが、モノトーンでまとまっているのでモダンな雰囲気になりますよね。革のソファはどうしても単調になりがちですが、これくらい模様があると遊び心のある面白い空間になります。(あくまでモダンな雰囲気で!)

まだまだ面白いラグが沢山ありますので是非皆さん見に来てみてくださいね。

現在ボーコンセプトのラグすべて20%OFFです!

★リビングハウスの最新情報はfacebookから是非!★

LIVINGHOUSE official facebook

 

 

 

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

RECOMMEND

    • #47 東京都 木佐様邸#47 東京都 木佐様邸
    • L-EDDA TV boardL-EDDA TV board
    • #60 兵庫県 M様邸#60 兵庫県 M様邸
    • at will DINING CHAIRat will DINING CHAIR