堀江本店ブログ

今更聞けないシリーズ「無垢材・・・って何?」

みなさんこんにちわ

南堀江店の谷本です!

家具屋さんで接客を受けており

「このテーブルは無垢材なんですよ!!」

「そうなんですね~~」(ん?無垢材ってなんだ?)

と、今更家具屋さんで聞くのは恥ずかしい・・・な・・・・って事ありますよね。

そして分からないままスルーしちゃうこともあるかと思います。

そこで、今日はお客様から質問されたことが多い「無垢」についてご説明します。

少し、文章ばかりのブログなので退屈かもしれませんがご興味ある方!!

是非読んでね^^b

無垢を逆から読むと、まじりっけのないと言ういみですよね。

なので、無垢材とは?→木そのままの材ということです。

つまり合板や、貼り合わせの木ではないという事です。

サイト 「コトバンク」では下記のような説明がございましたので参照いたしました。

一本の原木から角材や板を直接必要な寸法に切り出したものの事。木本来の質感、風合いという面で魅力があり、化学物質を含まない自然素材としても注目されている。一番の特長として調湿作用があり、湿気の多い日は水分を吸収し、乾燥している日は水分を放出して湿度を一定に保とうとするため、『縮む』『膨らむ』という性質がある。また、コンクリートの約2倍とも言われる優れた断熱性があり、周囲の温度に影響されにくいため夏は涼しく、冬は暖かい環境を生み出す。 

これで、みなさんも無垢材とは何かわかりましたよね^^

最後に無垢材と突板のカンタン見極め講座!!!!!!!!!!!!!!!(突板については来週説明するねw)

百聞は一見に如かず!

というこうとで、見て頂くの早いので写真をみてください^^

DSC00593

角に注目して頂きたいのですが・・・

木目が繋がっているのが分かりますか?

これが無垢材です。

そして2枚目は?

DSC00594

縦の木目に対し横の木目になってますよね?

ということは?

こちらは突板なんです。自然ではないのがわかりますよね^^!

この方法を使えばほとんどの木材は判別可能だと思いますので、試してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

RECOMMEND

    • #47 東京都 木佐様邸#47 東京都 木佐様邸
    • L-EDDA DINING TABLEL-EDDA DINING TABLE
    • L-EDDA SOFAL-EDDA SOFA
    • 限定300枚!オリジナルアートをプレゼント限定300枚!オリジナルアートをプレゼント