Natuzzi meets LIVINGHOUSEブログ

モノトーン

『mono tone(モノトーン)』 とは?
調べてみると、モノクローム・トーンの略であり、単色や白黒などの意味。
白・黒・グレーなどの無彩色の単色相の明暗で表現することを言うみたいです。

モノトーンにあまり興味がなかった私ですが、最近は服装も白・黒のモノトーンコーデを
楽しむようになりました。実は個人的に黒は苦手でした・・・

インテリアもファッションもコーディネートしていると、どうしても相性の良い色、悪い色の
組み合わせが出てきます。
カラーコーディネートは本当に奥深いもので、お店でも試行錯誤して
デコレーションしております。笑

というわけで、今回は店内のモノトーンコーディネートを紹介いたします。

NATUZZI

↑↑↑まずはこちら
主役であるソファ自体が黒とグレーのモノトーン。そこに、白・黒・グレーの
ハラコのパッチワークラグを敷き、ブラックガラス天板のリビングテーブルを。
パッチワークラグで遊び心を入れながら、モノトーンでシックな雰囲気にまとめています。

チルウィッチ

↑↑↑続いては、黒とシルバーの大人な地球儀にブラックにゃんこ!
そこに白とシルバーのテーブルランナーを。ランナーはニューヨーク発の
テーブルウェアブランド『chilewich(チルウィッチ)』のもの。

リビングハウス新宿

↑↑↑こちらはリビングハウスオリジナルアートをメインに壁面をモノトーンでコーディネート。
サイドボード上にあるフラワーベースやオブジェも全て白・黒で統一。
真っ白いサウンドシステムも綺麗にマッチしております。

KARE

↑↑↑最後は・・・今にも飛びそうな男性のオブジェ。真っ黒です。
後ろにあるソファや石のように敷き詰められたラグマットもグレー系で合わせています。
淡い空間に男が一人。。。

いかがでしたか?

インテリアデコレーションをしながら、モノトーンの魅力を改めて感じております。
目立つ色ではないですが、コーディネートしてみると、とてつもなく存在感を発揮する
色合わせだと思います。

是非、モノトーンのコーディネートを楽しんでみてはいかがでしょうか?

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

RECOMMEND

    • #47 東京都 木佐様邸#47 東京都 木佐様邸
    • L-EDDA DINNING TABLEL-EDDA DINNING TABLE
    • 体験型インテリアショップ「WOODLAND」が福岡にオープン!体験型インテリアショップ「WOODLAND」が福岡にオープン!
    • L-EDDA SOFAL-EDDA SOFA