サローネブログ

最新トレンド色でお部屋作り

みなさんこんにちは!

リビングハウスサローネの谷口です。

2019年、早くもひと月が経とうとしておりますが、
みなさま新年は如何お過ごしでしょうか?
心機一転、何か新しい事に挑戦されている方もおられるのではないでしょうか?

新しい挑戦、とまでは行かなくても、新年は今までと何か変えるのにちょうど良い時期です。
この機会に、お部屋にも最新のトレンドを入れ、雰囲気を変えてみては如何でしょうか?

 

という事で、本日は「トレンド色」のお話です。

毎年、12月になると、PANTONE社から翌年のトレンド色が発表されます。
このPANTONE社というのは、元々、化粧品会社の為に色見本を印刷する所から始まり、
そこから発展してきた、色の権威とも言える様な企業です。

そのPANTONE社が流行や世相など、様々な分析を基に、
今後好まれやすいであろうと選ばれるのが「パントン・カラー・オブ・ザ・イヤー」というトレンド色です。

ここで選ばれた色は、化粧品やファンションの他、雑貨やインテリアなど幅広く影響を与えるのですが、
気になる2019年のトレンド色はというと・・・・・

 

「リビング・コーラル」です。

生きたサンゴ礁を思わせる、柔らかく温かい、ピンクやオレンジと言った暖色の色。

自然の中に見出だされる色が持つ、親しみと活力、
常に変化する環境の中で、暖かさと滋養を持って優しく包み、
快適さと癒やしをもたらしてくれる色と言われています。

 

快適さと癒やし、まさに住空間にぴったりの色ですね!

ですので、新しい年、気分一新、お部屋の模様替えにこうしたトレンド色を取り入れてみては如何でしょうか?

 

ちなみに当店でもそれに近い暖色のアイテムが多々あります。
コーディネートの参考に、いくつかご紹介致します。

ベロア/ピンク

現在、ヨーロッパでは非常に人気のベロア生地。
光沢があり、光の当たり方や見る角度によって表情を変えるベロア、
上品で高級感があり、華やかな印象の生地ですが、
ソファやクッション、チェアなど、様々なアイテムで使われております。

特に、当店取扱いの海外ブランドの物は、
柔らかいペールトーンでありつつも、ややパープル掛かった落ち着いた色味で、
可愛らしすぎない、大人な色です。

さらに落ち着いた色味を強めるコーディネートとして、
上の3つのお部屋ではそれぞれワントーン濃いレッドやバーガンディを、ラグやシェルフ、お一人掛けで加え、
黒を中心としたのモノトーンな色で引き締めております。

ファブリック/オレンジ

こちらはより温かみのある空間を意識したコーディネート。

深みあるオレンジの色とウォールナット、明る過ぎず、重すぎない、暖かい色味。
足元は暗い色で引き締める事で、チェアのオレンジ色やテーブル天板の光沢感のあるマーブル模様が
より一層映える、くつろぎの空間になっております。

 

如何でしたか?

柔らかく、温かみのあるリビング・コーラル系の暖色、
最新のトレンド色をお部屋のコーディネートに取り入れられてみては如何でしょうか?

サローネ店ではこうした最新トレンドのコーディネート相談もお伺いしております。

新年、何かお一つ変えられたいと、お部屋の模様替えをご検討の方、
是非、当店にてみなさまのより快適な暮らし作りをご相談くださいませ。

 

スタッフ一同、みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

RECOMMEND

    • リビングハウス公式通販サイトがオープンリビングハウス公式通販サイトがオープン
    • KARE青山店が本日オープン!!KARE青山店が本日オープン!!
    • CARAMELLA SOFACARAMELLA SOFA
    • 2019年2月1日(金)より「TRUNK」シリーズが発売開始。2019年2月1日(金)より「TRUNK」シリーズが発売開始。
ONLINE
STORE