札幌店ブログ

いろのいろいろ。

こんにちは。

9月12日に札幌大通に「le trois(ル・トロワ)」がオープンしましたが
皆様はもう足を運ばれましたでしょうか?

「キレイ、ステキ、オイシイ」という3つのコンセプトは時代の流れで
あるとともにインテリアにも通ずるものがあります。

特にキレイ、ステキを考えるときに「カラーコーディネート」は
避けて通れない問題です。

ということで今回はキレイでステキなカラーコーディネートについて
最近ショールームチェンジしたばかりのLIVING HOUSE札幌店を
みながら考えていきましょう!

【色の印象】

服のコーディネートはできるけど家具に関しては…という声を
よく耳にしますが皆さんもお困りではないでしょうか?

まずはコーディネートよりもシンプルに色の印象で考えると
よいかもしれません。

例えば暖色系を使うと…

オレンジ 無垢 ソファ

暖色の字のごとくあたたかい印象を与えます。
写真のようなオレンジ色は喜びや幸福感、親しみ、元気、明るいといった
ポジティブな印象を求める方にはおすすめです。

次に寒色系のお部屋を見てみましょう。

ナチュラル ブルー ベンチグレーソファ 

近年トレンドであるブルーですがもともと世界的に人気の高い色です。
青からは空や海、水といった広大な自然のイメージが浮かびます。
爽やかさ、知性、落ち着きをお部屋に求める方におすすめです。

最後に無彩色(よくモノトーンと表現されるイメージ)

ホワイトチェア モダン

テーブルに見られるグレー色は他の色との協調性が高く
どんな色にも馴染みます。
つまり自己主張しないため周囲の色を引き立てる調和の色です。
※右側にブルーのチェアが置いてありますがそちらを引き立てます。
またグレー色には控えめな上品さがあるためカラーリングを
楽しみながらも高級感のあるお部屋をつくりたい方には
グレー使いをおすすめします。

この他にも色が与える印象は多々ありますのでカラーコーディネートの際は
まずこの点から考えてもよいかもしれませんね。

次回のブログは【色の面積】についてお送りします。

カラーコーディネートについてお悩みの方は是非LIVING HOUSE札幌店まで
ご相談下さい。

★リビングハウスの最新情報はfacebookから是非!★
LIVINGHOUSE official facebook

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

RECOMMEND

    • #47 東京都 木佐様邸#47 東京都 木佐様邸
    • L-EDDA DINNING TABLEL-EDDA DINNING TABLE
    • 体験型インテリアショップ「WOODLAND」が福岡にオープン!体験型インテリアショップ「WOODLAND」が福岡にオープン!
    • L-EDDA SOFAL-EDDA SOFA