札幌店ブログ

当店オススメインテリアコーディネート術

皆さん こんにちは!今年も残り一ヶ月を切りました・・・・。

これからは、クリスマスやお正月などでお友達を家に招くことが多くなるのではないでしょうか。そんな時、「お洒落な家だね」と言われたくないですか? 私は言われたいです。笑

そんな今回は今からでも間に合う、家具を変えなくてもお洒落なお部屋になるようなコーディネート術をご紹介致します。

まずはじめにこちらをご覧ください。インテリア コーディネート クッション アート 花瓶アートや花瓶などが飾られていないお部屋です。インテリアショップにしては寂しさを感じてしまいます。そこで今からご紹介する3つのアイテムを置く事でよりお客様のご自宅がオシャレになります。

【アートを飾る】インテリア コーディネート クッション アート 花瓶

壁にアートを飾ることで、雰囲気がガラッと変わりお部屋のシンボルにもなる為とても印象的です。お部屋のテイストに合わせたアートを飾ることでより家具屋、ご自宅を引き立ててくれます。大人なラグジュアリーな雰囲気に合わせるアートとポップで明るいお部屋に合わせるアートでは変わってきます。それぞれのご自宅に合わせやすいアートを選んで見てください。

【クッションを置く。】インテリア コーディネート クッション アート 花瓶お次はクッション。クッションは抱えたり、枕替わりにしたりと色々使い道がございますが、やはりインテリアアイテムとして非常にお部屋のアクセントになってくれます。更に家具の中でも目に入りやすいものといえば「ソファ」。その「ソファ」の上にはクッション。ということは、クッションも目に入るため非常に大切です。カラーや柄、サイズなど多くありますが、アート同様お部屋の雰囲気に合わせたクッションを選んで頂き、色やテイストでアートとの繋がりを付けるととてもまとまりが出ます。

【花瓶 ベースで引き立てる。】

インテリア コーディネート クッション アート 花瓶最後に花瓶 ベースです。こちらは普段からお花が好きな方はよく見られているかもしれませんが素敵な花瓶 ベースを置くことでインテリアコーディネートもレベルアップします。当店でも意外と多く置いているんですよ。写真のようなグリーンをプラスするととてもオシャレに見えます。

三点のアイテムいかがでしたでしょうか。そして・・・・インテリア コーディネート クッション アート 花瓶一番上の画像にこの三点を追加した画像です。アクセントになるようなアートやクッション色鮮やかな花瓶を使うことでお部屋に飾り気がなかったお部屋から遊び心あるお洒落なお部屋へと変わりました。家具は全く替えておりません。

このようにアート・クッション・花瓶を追加するだけでも今のお部屋よりもレベルアップします。クリスマスやお正月で親戚やご友人を招くことが多くなるこの時期。「素敵な部屋!」と褒められるようにコーディネートしましょう。

★リビングハウスの最新情報はfacebookから是非!★
LIVINGHOUSE official facebook

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

RECOMMEND

    • L-EDDA DINING TABLEL-EDDA DINING TABLE
    • #47 東京都 木佐様邸#47 東京都 木佐様邸
    • L-EDDA SOFAL-EDDA SOFA
    • 最大50%オフ!!リビングハウス夏のセール開催します!! ※イベントは終了致しました。最大50%オフ!!リビングハウス夏のセール開催します!! ※イベントは終了致しました。