札幌店ブログ

ダイニングチェアの選び方

こんにちは、札幌店の青山です。

 

やっと札幌にも春が来ましたね。

ぽかぽか陽気な日が多いと、なんだかついつい外に出たくなりますよね。

先日、我が家も買い物ついでに大通りでランチをしました。

どんぐりのパン屋さん(とってもおいしい!)で総菜パンやら菓子パンやらを買い込み、

大通公園での日向ぼっこしながら食べる時間は格別です。

(なんだかんだで毎年やってしまいますw)

 

ゆったり時間が過ぎる感じがとても大好きです。

皆さんも春ならではのことってありますか?

ぜひ素敵な時間の過ごし方があれば教えてくださいね。

 

【チェアの選び方】

皆様、チェアって一口で言ってもたくさんの種類があるの知ってましたでしょうか。

今回はそんなチェアにスポットを当ててご紹介しようと思います。

 

まずはダイニングチェアについて。

知っておきたいのは、日本のチェアと海外のチェアでは高さが違うのをご存知でしょうか。

ダイニングチェアであればなんでもいいんだよ!ってことは、全然ないんです。

高さが違うと、極端にテーブルが低すぎて前かがみになってパソコンが使いづらかったり、

逆にテーブルが高すぎてラーメンが食べづらかったりするんです。

(私の勝手なイメージですので、ぜひ皆さんも使いづらい時を思い思いにイメージしてみてください!)

そもそも海外のテーブルは日本の商品より、約3~5㎝も高さが違うので

そのデザインや使い勝手にしっかり合わせて選ばないと失敗しちゃいます。

 

左側:KAYLAダイニングチェア(イタリア)

H850/460*W460*D560

¥62,100-(税抜)

右側:At willダイニングチェア(日本)

H795/430*W460*D545

¥35,700-(税抜)

※各種バリエーション有り

 

 

ご自身が選ぶ際はしっかり高さの確認をしてみてください。

また、オススメはオシャレにかっこよく合わせて頂きたいので、同じデザイン・ブランドで合わせるのをオススメします。

どうしても違うので合わせたい場合は、ぜひご相談ください!

コーディネートのプロが、素敵な合わせが出来るようご案内させて頂きます。

 

次はチェアの座面について。

座面って意識したことありますでしょうか?

かなり座り心地を左右するので、ぜひ見てみてください。

座面についてはクッション性のあるもの、無い物で分かれます。

当然座り心地はクッション性のあるものが良いのですが、クッション性が無いものでも座り心地が良いものってあるんですよね!

それがこちら⇓

 

マイスターダイニングチェア

H850/410*W460*D550

¥39,900-(税抜)

 

座面が座ぐり(ざぐり)と言って、お尻の形に加工されているチェアです。

通常のまっすぐな加工の座面違い、木の柔らかさを感じるくらいフィット感がでます。

お子様のお掃除も気になるけど、座り心地も良くしたい!って方にもオススメです

 

他にもチェアのあれこれはありますが、またの機会にご紹介させて頂きます!

チェア選びでお困りの方はぜひ一度ご相談ください。

あなたにとって大事な1脚をしっかりご案内させて頂きます!

 

 

★リビングハウスの最新情報はfacebookから是非!★
LIVINGHOUSE official facebook

 

あなたのお部屋の雰囲気に合った、インテリアコーディネートご提案します!

 

 

 

 

 

 

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

RECOMMEND

    • SAI Ⅱ3P SOFASAI Ⅱ3P SOFA
    • REFLECT TV boardREFLECT TV board
    • #47 東京都 木佐様邸#47 東京都 木佐様邸
    • 過去最多数の品揃え!!冬のセール開催します!! ※終了いたしました。過去最多数の品揃え!!冬のセール開催します!! ※終了いたしました。