ららぽーと豊洲店ブログ

ミラノサローネレポート 2013 ~インテリアデコレーション編~

リビングハウス 豊洲店の伊藤です。

前回のサローネブログから、少し期間が空いてしまう間に・・・トップページでもサローネレポート①が更新されていました!ご覧いただけましたでしょうか?

たっぷりの写真が紹介されているので、ここではほんの少しだけ、面白いデコレーションを追加でご紹介します。(携帯写真で解像度が悪くてすみません・・)普段お店のデコレーション(飾りつけ)をしているので、本場のデコレーションに大興奮でした。

今回は、取り入れられやすい視点を交えて、デコレーション解説付き(?)リポートです!!

下の写真のこちらは、針金で顔のモチーフを作り、表情豊かに壁面アートされています。このブースは、壁面アートだけでなく、テレビや本、ランプ、ハンガーにかかっている洋服・・・とあらゆるものが針金アートに・・・!!ミニマルなデザインのベッドコーナーに、オレンジとパープルの差し色をグレイッシュ(ベースカラーをグレーの濃淡)にまとめて、品がありつつ遊び心のある、目を惹きつけるお部屋になっています。・・・・とっても可愛い!!!

 

次のデコレーションは、ミラノ市内の展示会で見つけたグリーンがふんだんに使われたディスプレイコーナー。色とりどりのお花の中に、今年らしくグリーンを散りばめて、真ん中のナチュラルで薄い木の椅子の質感と、鉢のトーン(色の濃淡)が柔らかくまとまって、彩りが際立っています。こういうガーデンがあったら、本当に贅沢ですね。ちなみに、小物をたくさん並べてディスプレイする際、真ん中に高さを持ってきて、三角形をつくるだけで、簡単にまとまっちゃいます。

次は、とってもシンプル。シンプルですが、洗練されています。形とカラーがインパクトがあって、カチッとフォーマルなデザインなのに、クッションのくたっとした感じと横に添えたお花の有機的な動きが絶妙です。実際のお部屋では、こういったフォーマルな家具には、壁紙を落ち着いたトーンにまとめることで一体感ができ、ゆったり広く感じられるかもしれませんね。

どうしても日本のお部屋は(私の賃貸のお部屋も・・)白い壁が主流なので、スタイルによって壁を変えていくことも是非取り入れていきたいですね。最近では、貼ってはがせる壁紙もたくさんあることですし、ぜひ取り入れてみましょう!

次に、私のお気に入りのデコレーションです。大きな壁面本棚に、これでもか!というグリーンディスプレイ。いくつかのブースで見られたので、実際のお家ではここまでは難しいかもしれませんが、カフェや店舗などでは見かけるようになるかもしれませんね!家具って、角ばった形が多いので植物の自然な動き、立体さが入るとぐっとお部屋が締まります。本棚に隙間がある方、ぜひアイビーなどの垂れる植物をインテリアのアクセントにしてみてはいかがですか?

最後は、どーーーん。馬です。動物モチーフ、人気でした。鳥モチーフも最近いろんなお店で見かけますね。でも、この大きなお馬さんには勝てないでしょう・・・・大きい!解説しようがありません!

以上、締まり方がイマイチですが、サローネデコレーションレポート終了です。お付き合い、ありがとうございます。

itoaya.

 

★リビングハウスの最新情報はfacebookから是非!★

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

RECOMMEND

    • アウトレットアイテムMAX80%OFF!ブラックフライデー開催のお知らせアウトレットアイテムMAX80%OFF!ブラックフライデー開催のお知らせ
    • リビングハウス公式通販サイトがオープンリビングハウス公式通販サイトがオープン
    • #101 兵庫県 O様邸#101 兵庫県 O様邸
    • ★ダイニングテーブルの高さ★★ダイニングテーブルの高さ★
ONLINE STORE